1. トップ
  2. 採用情報
  3. 先輩社員の声
  4. 専門職
  5. 【専門職】2009年入社 加藤梢

【専門職】2009年入社 加藤梢

kato.jpg

国民的リラクゼーションセラピストコンテスト。
このコンテストでグランプリを受賞したのが加藤だ。
リラクのみならず、業界全体の認知度向上を目指す彼女の心中に迫った。


 

仲間を何とか辛さから救ってあげたい

1日のタイムスケジュール(加藤)
        1日のタイムスケジュール

リラクで働く前まではイタリアンのカジュアルカフェで働いていました。そこではスタッフさんも常連のお客様もみんな素敵な方で、本当に幸せな環境でした。最初は仕事ができなくて泣いたこともあったのですが、仕事に慣れていくに連れ、どんどん楽しくなっていきました。
実は、この大好きな仲間のために何かできないかと思ったのがセラピストを目指した最初のキッカケでした。カフェでは立ち仕事が続いたので肩や腰が辛いスタッフ・社員が多かったんです。そこで、そのカフェのお店で働きながらリラクゼーションスクールに通い出しました。

自分のためという仕事観から、誰かのためという仕事観への変化

加藤さん個人写真.jpg

ただ、スクールに通い出すに連れ、頑張って一緒に働いている身の周りのスタッフだけではなく、お店に通っているお客様や全然知らない人にも技術を活かして救ってあげたい。だんだんとそう思い始め、セラピストとしてやっていこう決意を固めたときに出会ったのがリラクでした。他の会社もあったのですが、その中でもリラクは研修制度が充実し、しっかり学んで安心して働ける。人材育成というところで人を大事にする会社だとも感じました。また、リラクの理念である「愛と思いやりに溢れる社会の実現」についても、社会への貢献の面で、今まで自分のためにしか働いていなかったのが、人のためになる仕事ができたら素敵だなと思いました。自分がやることによって、社会の役に立ったり、人の役に立ったりするキッカケになったらと思い、入社を決意しました。

リラクだけではなく、業界全体の認知度向上へ

国民的リラクゼーションセラピストグランプリ受賞.jpg
国民的リラクゼーションセラピストコンテストにてグランプリを受賞し感動する加藤

入社後は、セラピスト、店長としての想い出もたくさんあるのですが、転機と言えば、国民的リラクゼーションセラピストコンテストでグランプリを受賞した事です。実は応募は他薦だったのですが、当時のお店のスタッフがめちゃくちゃ応援してくれたんです。同期のセラピストや家族、お客様にも応援するように声をかけてくれました。そんなスタッフの応援してくれる姿が凄く嬉しかったので、受賞した時は凄く嬉しかったです。受賞後は、今まではお店単位で考えていたものが、リラクを超えて、他の企業のことまで、頑張っているセラピストさんの認知度アップにつながればといいなと思う様になりました。もちろんリラクのセラピストを応援したいという気持ちはありますが、うちの会社だけでなく、リラクゼーション業で働いている人たちが、もっとあこがれの職業になればいいなと。まさに自分や自社のためではなく、業界やそこで働くセラピストのために広報活動ができるやりがいのある役割だと思っています。

楽しくやりがいを感じて働ける人を送り出し続けたい

インタビュー画像.jpg

現在は、以前から興味のあった講師として働けています。現場に居た頃から楽しさとやりがいを感じるセラピストを増やせられればなと思っていました。お店では自店にいるセラピストの面倒しか見る事ができない。愛と思いやりの溢れる社会の実現が達成するには、他のお店で悩んでいるセラピストや、その先に居るお客様の役に立てるような役割は何か。そう考えた時に、自分の経験や想い、理念を反映できる様なポジションが講師だったのです。これからはセラピストとしての基礎の部分をもっと伝えて送り出せる、その先を見守る様な存在になっていきたいです。楽しくやりがいを感じて働けるマインドと技術を持った人を増やしていけると良いなと思っています。


 加藤梢

東京生まれの東京育ち。飲食店で働いた後、2009年12月に株式会社リラク入社。
入社後はマスター・ケア・ライフ・プランナー、店長を経て、現在は講師として活躍。
2013年に開催された国民的リラクゼーションセラピストコンテストでグランプリを受賞

国民的セラピストコンテスト大.jpg
【国民的リラクゼーションセラピストコンテスト】
2013年に開かれた全国のリラクゼーションスペース6000人以上の中からグランプリセラピストを決定するコンテスト。リラクゼーション業とセラピストの社会的認知度向上と、リラクゼーション業のイメージアップの役割をグランプリとして担っています。
加藤梢さんプライベート写真1.jpg
【休日の過ごし方】
カフェでゆっくりと本を読んだり、妹と遠出をしてご飯を楽しんで遊んだりしています。

他の先輩社員の声を聞く

2009年専門職職入社 加藤梢
2009年専門職職入社 加藤梢
2013年専門職入社 舘野智也
2013年専門職入社 舘野智也
2014年専門職入社 馬場茉穂
2014年専門職入社 馬場茉穂