1. トップ
  2. 会社情報
  3. リラクとは

リラクとは

ゴールはホリスティック医療の実現

img_about_01.jpg

リラクは「愛と思いやりに溢れた社会の実現」という企業理念のもと、現在、首都圏を中心に180店舗(2016年7月時点)を超えるリラクゼーションスタジオを展開しています。今後さらに店舗数を増やし、健康管理のプロフェッショナルとして多くのお客様をサポートしてまいります。
しかし、私たちのゴールは、さらにその先にあります。リラクが目指すのは、日本初となる「ホリスティック医療」の実現です。店舗(スタジオ)の開発により、より多くのお客様の未病データを収集してデータベースをつくり、お客様が健やかな生活をデザインするために有効な情報とサービスを提供いたします。自己中心的思考の社会から、分かち合い、助け合い、ともに成長していく新しい社会へ。「for me」の時代から、「for you」の未来へ。
リラクは、たくさんの「愛」と「思いやり」を持って社会を変革し、より多くの皆様に「幸せ」を提供してまいります。

リラクの事業

  • 開発実績
    3年連続関東エリア内出店数No.1の記録更新への挑戦
  • スタジオ運営・教育
    関東120店舗以上5ブランドと展開するリラクグループの急成長を支えるオペレーション
  • リアルメディア
    日本最大の店舗(リアル)空間を活用した共感マーケティングメディア
  • デジタルメディア
    ライフスタイルを更に新しくするヘルスケアアプリを軸とした医療系メディアの創出
  • マシン開発
    ストレッチマシン日本シェアNo.1。全国のスポーツ施設から介護リハビリ施設までの導入実績

リラクのビジョン

リラクの理念

私たちリラクは
「愛と思いやりに溢れた社会の実現」を企業理念とし、
ホスピタリティー事業を通して、愛と思いやりを持った
『for you』スピリット溢れる
魅力的な人財の育成を使命としています。